中野あきとトップ                 2010年6月議会             

◆トピックス  (議員団ニュースより)

◆請願・陳情の採否結果

採択された請願・陳情
生活・保健センター温水プールの利用を再開することに関する陳情
都議会で採択されている、日野消防署豊田出張所への救急車配備の早期実施に関する陳情
平山6丁目生コン工場問題に関する陳情
公的年金控除額の引き上げと老年者控除の復活を求める意見書提出に関する陳情
改正貸金業法の早期完全施行等を求める陳情
不採択となった請願・陳情
平山住宅内汚水処理場跡地にコミュニティセンターの設置を求めることに関する陳情
平山住宅(団地)内にAED設置を求めることに関する陳情
日米合意閣議決定の撤回、日米地位協定抜本改正と普天間基地の即時閉鎖を求める沖縄県民の要求を支持し、日本政府に意見書を求める陳情
三井台地区(程久保・南平地区)での救急車の遅延の実態調査と町名地番整理による救急車の遅延解消を住民に対して約束することを求める陳情
南平・程久保(三井台)の町名変更に関する陳情

◆中野議員の一般質問

【平山6丁目の生コンエ場問日野市の責任と対応を問う】
 20年間にもわたって建築基準法違反の生コン工場によって近隣住民が騒音・振動・粉塵被害に悩ま
され続けている問題を取り上げました。なぜこういった問題が20年間も解決されることなく今日に至っているのか、歴史的経過、法的問題点を明らかにしながら、唯一、解決の権限をもつ日野市長の責任を追及、早期解決へ向けた対応を追りました。
 市長は、「厳しい対応をしなければならないと認識したところ」「これまでの対応か弱かったことは認める」としながら「あと3年のうちに移転先を決めるという(業者の)約束が守られるよう対応する」と答弁しました。
 私は、「同じような事例で行政が厳しく業者に追る中で、8ヵ月での移転用地確保を約束させ、実現させた他市もある。早期解決は、市長の決断次第だ」と重ねて一刻も早い解決を追りました。